信仰と笑顔と感謝で私の夢をつづります


by shunm4
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今四国にいます

昨日は坂本竜馬先生ゆかりの地桂浜(かつらはま)に行ってきました
今日は松山にいます
明日フェリーに乗って小倉に行きます
主よ聖地四国を訪問する機会を賜りましてありがとうございます
気持ちもあらたに救世運動のためにさじいっぱいの運動ができます

今日の反省
今日は両親を幸せにすることなく一日を終えました
明日からは気持ちも新たに両親を救済するために力を尽くします

今日の学び
「愛の原点」第5章一日一生 5新しき生活 大川隆法総裁先生 御著書
「毎日が新しき生活への出発である」

「人間にとって一番怖いこと、恐ろしいことは何かというと~本当に一番怖いのは、日々の倦怠であり、日々の怠惰な感情であり、毎日毎日の平凡な生活です。
これこそが、実は、皆さんを真綿で締め上げるように苦しめているものの実体なのです。

「ある意味においては、こうした毎日毎日の倦怠、ここに悩みの正体があるといってもよいのです。
されば、どうする。~それは、毎日毎日に新しい工夫を怠らないことです。」

「一日の枠を一生だと思い、それを反省だけに費やすのではなくて、『一日はまた希望への出発でもある。毎朝が新しい出発である。さあ、今日、自分は何を発見し、何を発明していこうか、何を工夫していこうか』そうした気持ちを起こすことです。
『昨日は過ぎ去ったのだ。では、今日はどうするか。今日一日を実り多いものとするにはどうするか。今日の夜には、一体何を刈り入れようか』ということを考えてみるべきです。」

「あなたにとっての新生とは何か。あなたにとっての新しい一日とは何か。その答えを、各自、必ず用意していただきたいと思います」
[PR]
by shunm4 | 2005-05-31 20:28 | 日記